ホーム » 全国フォーラム » 全国フォーラム2011 開催のご案内

全国フォーラム

全国フォーラム2011

Program【10月13日(木)】記念講演、特別講演、情報交換会

【ご挨拶 14:00〜14:20】

ユニシス研究会 会長 幸重 孝典(全日本空輸株式会社 上席執行役員)
日本ユニシス株式会社 代表取締役社長 黒川 茂

【記念講演 14:20〜15:50】

寺島実郎氏の画像

日本の直面する課題と進路

財団法人日本総合研究所 理事長
寺島 実郎(てらしま じつろう)氏

■プロフィール

1947年北海道生まれ。早稲田大学大学院卒業後、三井物産入社。ニューヨーク本店業務部情報・企画課長、ワシントン事務所長、三井物産常務執行役員、三井物産戦略研究所所長などを歴任し、2009年より多摩大学学長、三井物産戦略研究所会長、2010年より財団法人日本総合研究所理事長。外交、安保、IT・経済などの評論で「サンデーモーニング」、「報道ステーション」などテレビ出演含め多くのメディアでも活躍中。


※特別講演は、1から3のいずれかを選択してください。

【特別講演-1 16:10〜17:20】

玉岡かおる氏の画像

商人たちの文明開化
〜神戸から天下をにらんだ鈴木商店の興亡に学ぶ〜

作家 玉岡 かおる(たまおか かおる)氏

明治から昭和初期にかけて神戸を拠点に、当時の巨大財閥である、三井・三菱を凌ぐ年商を誇るまでに成長し、世界屈指の企業に上り詰めた「鈴木商店」の興亡を通じて現代の企業経営にも参考となると考えられる当時の商人たちの情熱や試練などを語ります。

■プロフィール

兵庫県三木市生まれ。神戸女学院大学卒業。1989年神戸文学賞受賞作の「夢食い魚のブルー・グッドバイ」(新潮社)で文壇デビュー。代表作は播磨に生きる女三代を描く「をんな紋」(角川書店)、「天涯の船」(新潮社)。「タカラジェンヌの太平洋戦争」(新潮新書)、「銀のみち一条」(新潮社)、「自分道」(角川新書)ほか多数。話題作「お家さん」で第25回織田作之助賞を受賞。執筆のかたわら「スーパーニュース・アンカー」(関西テレビ・月曜16:48〜)をはじめ、テレビでもコメンテイターとして出演中。2000年11月加古川市特別文化賞受賞。2006年兵庫県文化賞受賞。


【特別講演-2 16:10〜17:20】

結城思聞の画像

いのち・生命(いのち)・無量(いのち)

善教寺 兵庫県姫路市)住職 元フジテレビアナウンサー
作家 結城 思聞(ゆうき しもん)氏 (松倉 悦郎 氏)

30年来の友であった逸見政孝の死を通して見えてきたもの、生死一如について考えてみる。
そして阿弥陀経の倶会一處を味わってみたい。

■プロフィール

1946年埼玉県生まれ。早稲田大学卒業。1968年フジテレビジョン入社、当初は「3時のあなた」や「小川宏ショー」の司会を歴任したが、その後はスポーツアナウンサーとしてオリンピックをはじめ、プロ野球、バレーボールなど数々のスポーツ中継を担当。1991年から仏教を学び、1994年に「得度」。2002年にフジテレビジョン退社。現在、兵庫県姫路市の浄土真宗本願寺派不動山善教寺の住職。各地で講演活動をされている。


【特別講演-3 16:10〜17:20】

長谷川幸成の画像

日本ユニシスグループの新たな挑戦
〜クラウド時代における価値創造〜

日本ユニシス株式会社 ビジネス創出センター コンサルティング室 統括パートナー
長谷川 幸成(はせがわ ゆきなり)

日本ユニシスは新たな経営体制のもと、U&U2.0がスタートしました。技術力強化、現場第一主義、スピード重視を掲げ、ICTサービス事業を中核にサービスインテグレータとして、新規事業が次々と創出されています。EV(電気自動車)普及への貢献、スマートフォンによるポイント会員サービスの実現、アフターパーツエクスプレスの構築など、先端技術を駆使しながら様々な実証実験や新規分野への取組みをユーザ事例を交え紹介いたします。

■プロフィール

1990年日本ユニシス(株)入社。金融機関向け世界初の完全無停止システム「TRITON」の導入に従事。金融機関のオープン化にともないeビジネス推進プロジェクトへ参画し、都銀マーケットプレース、都銀新決済システム、外資系大手証券会社の資産分析の上流設計などに携わる。その後、認証取得支援、セキュリティビジネスの立ち上げ、及び関連サービスの企画、ITガバナンス構築支援などコンサルティングサービスの活動を経て、現職。


【情報交換会 17:30〜18:50】

全国の会員の皆さまとの交流の場をご用意させていただきます。関西の食と灘の酒と共にお楽しみください。また神戸といえばジャズ。女性シンガーによるミニライブもお楽しみいただく予定です。

情報交換会の画像

【ご同伴者のためのプラン】

10/13(木) 13:30〜17:00 無料
講演に参加されないご同伴者のためのプランをご用意させて頂きました。お気軽にお申し込みください。北野異人館の散策、香水の調合やろうそくの絵付けが体験できる「北野工房のまち」、生田神社、南京町(中華街)などの見学を予定しております。異国情緒豊かな神戸の街をお楽しみください。(ガイド付き)

ご同伴者の画像
ページトップへ

Program【10月14日(金)】地域見学会、親睦ゴルフ会

※プログラムA〜Dのいずれかひとつを選択ください。
※・募集定員:40名・最小催行人数:20名 ただし「親睦ゴルフ会」の募集定員は80名。

【A:北野異人館散策と神戸ランチクルーズコース 7,500円】

北野異人館
北野異人館とは、神戸市北野(三ノ宮の北、新神戸駅の西)にある、外国人が居住していた洋館のことを指します。異国情緒豊かな建物が多く、中でも風見鶏の館(ドイツ貿易商の旧邸)と、萌黄の館(アメリカ総領事の旧邸)は、重要文化財として指定されています。

ルミナス神戸2
世界最長のつり橋・明石海峡大橋をはじめ、神戸の美しい風景をお楽しみいただける日本最大級の豪華レストランシップ「ルミナス神戸2」にご乗船いただきます。

プログラムAの画像

【B:六甲山の大パノラマと日本酒の魅力体験・なにわ探検クルーズコース 6,500円】

六甲ガーデンテラス
大パノラマをお楽しみいただける全国でも有数の眺望スポットです。※天候等の事情により、見学先の変更があります。予めご了承ください。

日本盛 酒蔵通り煉瓦館
灘五郷のうちのひとつ、西宮郷に位置する日本盛酒蔵通り煉瓦館でご昼食をお取りいただきます。展示コーナーのご見学及び、きき酒コーナーなどが併設されています。

なにわ探検クルーズ
大阪の街・名所を川から散策する船にご乗船いただきます。落語家によるガイドが評判のコースです。

プログラムBの画像

【C:明石海峡大橋とうずしおクルーズコース 4,500円】

明石海峡大橋
明石海峡大橋は、神戸市垂水区舞子と淡路島の淡路市松帆の間に位置する全長3,911mの吊橋です。塔と塔の距離は、世界一の1,991mを誇り、さらに主塔の高さは海面上約300mとなり、東京タワーとほぼ同じ高さになります。

淡路ハイウェイオアシス
大きなアトリウムがあるオアシス館には、淡路島の物産店やカフェを併設し、明石海峡大橋の眺望もお楽しみいただけます。

うずしおクルーズ
太平洋を横断し渡米した日本初の蒸気帆船を復元した咸臨丸にて淡路島の福良港から出航し、鳴門海峡のうずしおを間近で眺められる「うずしおクルーズ」を体験いただきます。※乗船せずに徒歩にてうずしおが見学できるプランも用意しております。

プログラムCの画像

【D:親睦ゴルフ会 ABCゴルフ倶楽部 30,000円】

18番ホールは石川遼プロの「水切りショット」で評判になった名物ホールです。今年も10月27日(木)よりマイナビABCチャンピオンシップが開催されるチャンピオンコースでお楽しみください。

〒673-1313 兵庫県加東市永福933番地20
TEL:0795-47-1000
FAX:0795-47-1576
URL:  http://www.abc-golf.co.jp/

※詳細につきましては、当日までにご案内をさせて頂きます。
※ご自身で宿泊を手配されている方、現地集合される方は、お申し込みの際、備考欄へコメントをご記入ください。
※ゴルフ場にて朝食を用意しております。(参加費に含まれます)

プログラムDの画像
ページトップへ

参加費、宿泊費、参加申込について

全国フォーラム参加費の画像 地図の画像 地域見学会参加費の画像
地図2の画像

お申し込み

お申込み締切り: 2011年9月30日(金)17:30

※ご宿泊ご希望の方はお早めにお申し込みください。
※全国フォーラム・講演・地域見学会にご参加の方は期日までにお申込みください。

参加券と請求書

お申込み締切り後、ご本人宛に「参加券」をお送りします。「請求書」は全国フォーラム終了後にお送りいたしますので、請求書記載の指定口座にお振込み願います。なお、「参加券」及び「請求書」は日本旅行からの代行発送とさせていただきます。
全国フォーラムの申込み受付業務、宿泊手配、地域見学会手配、参加費などの請求業務につきましては、日本旅行東京法人・コンベンション営業部に委託しております。

参加申込み・宿泊・地域見学会に関するお問合せ先

株式会社日本旅行 東京法人・コンベンション営業部
TEL:03-5369-4535
E-mail:unisys_forum@nta.co.jp
担当:田口、横倉

全国フォーラム講演、情報交換会に関するお問合せ先

ユニシス研究会事務局
TEL:03-5546-7366 FAX:0120-548317
お問合せフォームはこちら


全国フォーラム2011案内状

全国フォーラム2011 ご案内状 (PDF形式、3.04MB)
※pdfが上手く表示されないときは、右クリックで「対象をファイルに保存」を実行後、そのファイルを直接ご覧ください。


ページトップへ