ホーム » 全国フォーラム » 全国フォーラム2012 開催のご案内

全国フォーラム

全国フォーラム2012

Program【10月19日(金)】記念講演、特別講演、情報交換会

【ご挨拶 14:00〜14:20】

ユニシス研究会 会長 幸重 孝典(全日本空輸株式会社 上席執行役員)
日本ユニシス株式会社 代表取締役社長 黒川 茂

【記念講演 14:20〜15:50】

浅井信雄(あさいのぶお)氏

浅井信雄のズームアップ  わが国を取り巻く国際情勢と展望

国際政治学者  浅井 信雄  (あさい のぶお)氏

1935年新潟県長岡市生まれ。1958年東京外国語大学卒業後、読売新聞社に入社。ジャカルタ、ニューデリー、カイロの各特派員、ワシントン支局長を歴任。 1981年読売新聞社退社。米国ジョージタウン大学客員研究員(戦略・安全保障問題を研究)1983年東京大学、東京外国語大学講師、三菱総合研究所客員研究員、財団法人中東調査会理事を歴任。 1987年神戸市外国語大学・大学院教授(国際関係学科)を務め、1998年退職。現在、国際政治学者として、主に中国を重点的に取材・研究している。

■Book…

「核」の世界地図 ニュースの裏が見えてくる! 図説/米中が鍵を握る東アジア情勢/ 日本の本当の順位 世界レベルで見た我が国の姿/ 世界のニュースがだんぜん面白くなる本/四〇〇字で読む世界情勢/民族世界地図/アジア情勢を読む地図/アメリカ50州を読む地図/されど神戸/マカオ物語/中東への視角/ミステリーと虚構の国際政治/中東を動かすものは何か等多数。

■Blog…

浅井信雄の「記憶の細道」http://34346813.at.webry.info/


※特別講演は、1から3のいずれかを選択してください。

【特別講演-1 16:10〜17:20】

水野直房(みずのなおふさ)氏

源平合戦と赤間神宮

赤間神宮宮司  水野 直房  (みずの なおふさ)氏

壇ノ浦の戦いで入水した安徳天皇をまつる赤間神宮は建久2年(1191年)に御影堂として建立されました。
本講演では、幼帝の祖父である平清盛の人物像とその事績について先ずお話をさせていただき、次いで源平合戦がなぜ起こったか、そして壇ノ浦の戦い及び、源義経の戦法と平家の滅亡について解き明かし、赤間神宮創建の歴史に言及いたしましょう。

■Profile…

1934年下関生まれ。国学院大学文学部史学科卒業。宮内庁書陵部編修課調査係拝命。皇室の儀式制度の調査研究に従事。1959年4月皇太子殿下(今上天皇)御成婚の儀に奉仕して帰郷。赤間神宮の戦災復興に従事。1965年社殿竣工。1975年創立百年祭奉仕。1985年御祭神八百年祭奉仕。1986年2月赤間神宮宮司拝命。現在に至る。


【特別講演-2 16:10〜17:20】

長谷川法世(はせがわほうせい)氏

明治の元気 川上 音二郎

漫画家  長谷川 法世  (はせがわ ほうせい)氏

博多商人の息子が芝増上寺の小僧、慶応義塾の塾僕、そして巡査となり、自由民権の演説家となり、二○カ(にわか)一座を組み、滑稽芝居を演じ、かつ書生芝居川上一座を率い、衆議院選挙に打って出、ヨットで南極を目指し、アメリカを横断し、1900年のパリ万博でロダンをうならせ、新派・新国劇・新劇の祖となる。ああ忙しい、その波乱万丈の大活躍を語る。

■Profile…

1945年福岡市博多区生まれ。1963年県立福岡高校卒。1968年「正午に教会へ」で漫画家デビュー。1976年より8年間連載の「博多っ子純情」が代表作。全国に博多ブームを巻き起こし、その功績で1977年博多町人文化勲章1978年小学館漫画賞受賞。TBSラジオ、テレビ朝日の司会などつとめる。2003年博多町家ふるさと館館長〜現在財団法人福岡文化芸術振興財団理事〜2012 2006年福岡市文化賞。2007年福岡県文化賞。県文化財保護審議会企画委員県生涯学習審議臨時専門委員。2009年福岡市制120周年功労賞。2010年福岡市史編纂民俗部会顧問〜


【特別講演-3 16:10〜17:20】

鈴木努(すずきつとむ)

プロジェクト成功の鍵  〜エッカート賞受賞グループとのコラボレーション〜

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社 代表取締役社長  鈴木 努  (すずき つとむ)

・2011年度エッカート賞受賞した研究活動、関東7グループより約10ヶ月間の活動報告として「要件定義の品質向上」を進めるための仮説・検証を発表していただきます。

・鈴木より日本ユニシスグループのケンブリッジが誇る要件定義の強力なツール「ファンクショナリティ・マトリクス」について、その使い方や効果を実際のプロジェクト適用事例を交えながらご紹介いたします。

■Profile…

・昨年度 研究活動 関東7グループ:2011年度エッカート賞受賞。

・ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社 代表取締役社長 1964年生まれ1987年に日本電信電話に入社し、1988年にNTTデータ通信(現 NTTデータ)へ移籍1997年にケンブリッジ・テクノロジーパートナーズ株式会社に入社。2006年より現職。


【情報交換会 17:30〜18:50】

全国の会員の皆さまとの交流の場をご用意させていただきます。九州の地のものとお酒をお楽しみください。また、アトラクションもご用意しております。

ページトップへ

Program【10月20日(土)】地域見学会、親睦ゴルフ会

※プログラムA〜Dのいずれかひとつを選択ください。
※・募集定員:40名・最小催行人数:20名 ただし「親睦ゴルフ会」の募集定員は80名。

【A:佐世保コース 九十九島を望む石岳展望台とハウステンボス探訪 8,000円】

石岳展望台
目の前に九十九島が180度のパノラマが広がる風光明媚な展望台。映画「ラストサムライ」のロケ地としても知られています。

ハウステンボス
早くから異文化の玄関として栄えた長崎に152万平方メートルの敷地を持つハウステンボス。古き良きヨーロッパを再現した街並みを訪れ異国情緒溢れる園内をご見学頂きます。ハウステンボス・テーマパークゾーンの入場料金と有料対象施設利用料金がセットになったお得な1DAYとくとく入場セット券付です。

Aコースイメージ

【B:下関コース 門司レトロ、下関関門海峡を訪ねて 7,000円】

巌流島
今年で宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘から400周年となる、巌流島に船で渡って頂きます。(所要時間:約10分)

火の山公園
・瀬戸内海国立公園の一部であり、関門橋、関門海峡を挟んで下関市街地と福岡県北九州市門司港を一望できます。

唐戸市場
ふぐのセリでも有名な唐戸市場はタイやハマチの市場としても有名です。地元の漁師さんたちが獲った魚や育てた魚も直接販売するほか、農産物の直売も行っています。

赤間神宮
龍宮城をイメージさせる朱塗りの水天門が海峡に臨んで建ち、壇ノ浦の合戦で源氏に敗れ、入水して亡くなった安徳天皇陵墓を初め平家一門の七盛塚、芳一堂などがあります。

門司港レトロ
・下関の対岸に位置する門司港は外国貿易で栄えた時代の建造物を中心に、ホテル・商業施設などを大正レトロ調に整備した観光スポットで国土交通省の都市景観100選を受賞して います。

Bコースイメージ

【C:熊本コース 日本三名城熊本城と熊本市内歴史探訪 7,000円】

熊本城
日本三大名城の一つ。室町時代に茶臼山と呼ばれる丘陵地帯に菊池一族が築いた「千葉城」「隈本城」(くまもとじょう)を取り込んだ形で加藤清正が築城。1606年に完成し、翌年の1607年「熊本城」と改めました。2007年に復元された本丸御殿大広間も見学をして頂きます。

霊厳洞
室町期に元の高僧によって創建された雲巌禅寺「うんがんぜんじ」の奥にある洞窟。洞窟内に石造りの岩戸観音が祭られています。晩年の宮本武蔵が籠もり、兵法書『五輪書』を書いた所でもあります。

田原坂公園・資料館
園内には西南戦争時の激戦の跡を遺した資料館があり、往時の戦いを知ることができます。また、ツツジや桜の名所として知られる美しい公園でもあります。

Cコースイメージ

【D:親睦ゴルフ会 芥屋ゴルフ倶楽部 32,000円】

名匠赤星四郎設計の丘陵コース。毎年8月には男子プロゴルフツアー、KBCオーガスタゴルフトーナメントが開催され、熱い戦いを繰広げている。ぜひ一度トーナメントプロの気分を味わいながら、ツアー唯一の高麗グリーンの芝目を読んでみませんか。

〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋1-1
TEL:092-327-0216(代)
FAX:092-327-1500
URL:  http://www.keyagc.co.jp/

※詳細につきましては、当日までにご案内をさせて頂きます。
※ご自身で宿泊を手配されている方、現地集合される方は、お申し込みの際、備考欄へコメントをご記入ください。
※ゴルフ場にて朝食を用意しております。(参加費に含まれます。)

Dコースイメージ
ページトップへ

参加費・宿泊費・申込み方法・問合せ先

●10月19日(金)情報交換会参加費:  10,000円(お一人様)

※記念講演、特別講演は無料でご参加頂けます。
※情報交換会はお一人様ご参加につき10,000円(消費税込み)のご負担となります。

●10月19日(金)宿泊費

ご宿泊費
※ゴルフお申込みの方は、ゴルフ場にて朝食を用意しておりますので、朝食なしプランをご選択ください。
アクセスマップ

●10月20日(土)地域見学会参加費

地域見学会参加費

※上記参加費には貸切バス代、施設入場料、昼食代が含まれています。
※ゴルフお申込みの方には、ゴルフ場にて朝食を用意しております。(参加費には含まれます。)

●申込み締切り: 2012年10月5日(金)17:30

お申込み受付は終了いたしました。

●参加券と請求書

申込み締切り後、ご本人宛に「参加券」をお送りします。「請求書」は全国フォーラム終了後にお送りしますので、請求書記載の指定口座にお振込み願います。なお、「参加券」及び「請求書」はJTB法人東京からの代行発送とさせていただきます。

全国フォーラムの申込み受付業務、宿泊手配、地域見学会手配、参加費などの請求業務につきましては、JTB法人東京・第七事業部に委託しております。

●参加申込み・宿泊・地域見学会に関するお問合せ先

JTBユニシス研究会全国フォーラムデスク
TEL: 03-5949-1359
FAX: 03-5396-8144
E-mail: yuni-ken@jbn.jtb.jp

●全国フォーラム講演、情報交換会に関するお問合せ先

ユニシス研究会事務局
TEL: 03-5546-7366
FAX: 0120-548317
お問合せフォームはこちら

ページトップへ

全国フォーラム2012 案内状

全国フォーラム2012 案内状 (PDF形式、2.7MB)
※pdfが上手く表示されないときは、右クリックで「対象をファイルに保存」を実行後、そのファイルを直接ご覧ください。