ホーム » 全国フォーラム » 全国フォーラム2016 開催のご案内

全国フォーラム

全国フォーラム2016 新潟

全国フォーラム2016は、盛況のうちに無事終了致しました。ご来場いただきました皆さまに心よりお礼申し上げます。

【10月7日(金)】プログラム

※特別講演は、1から3のいずれかをお選びください。

【ご挨拶 14:00〜14:15】

ユニシス研究会 会長 片山 雄一(株式会社オリエンタルランド 取締役 専務執行役員)
日本ユニシス株式会社 代表取締役社長 平岡 昭良

【記念講演 14:15〜15:45】

星野知子氏

「世界を旅して 〜ふるさとに思うこと〜」

女優・エッセイスト
 星野 知子

はっきりした四季と変化に富んだ地形。日本はなんと豊かで美しい。外国を旅するようになって実感したことです。特に新潟は季節も風景もあざやか。歳を重ねると、自分がそんな故郷の風土に育まれてきたと気づくものです。そして、先人たちもきっとそうに違いない・・・と。河井継之助や杉本鉞子に思いを馳せてお話しします。



【特別講演-1 16:05〜17:15】

上杉孝久氏

「日本史がおもしろくなる日本酒のはなし」

日本地酒協同組合 専務理事
有限会社佐奈井 代表取締役
 上杉 孝久

上杉謙信、鷹山を祖とする上杉伯爵家の分家である上杉子爵家の9代目当主。日本酒で紐解く日本史の話をご紹介します。越後にゆかりのある上杉家の話をはじめ、現在の武田家、真田家などとも親交があり、子孫だからこそ話せる謙信の秘密をお話します。



【特別講演-2 16:05〜17:15】

尾畑留美子氏

日本酒造りは地域創り 〜日本で一番夕日がきれいな小学校で造る酒〜

佐渡「真野鶴」 五代目蔵元 尾畑酒造株式会社 専務取締役
 尾畑 留美子

東京での映画業界から地方の老舗蔵元への転身。つまづきながらも切り開いた海外展開。そこで気付いたのは、日本酒の魅力は故郷の魅力そのものであるということ。そんなある日出逢ったのが「日本で一番夕日がきれいな小学校」。廃校を仕込み蔵に。2014年、「学校蔵」と名付けられたその場所から地域の未来創りが始まりました。



【特別講演-3 16:05〜17:15】

〜2015年度エッカート賞受賞者とのコラボレーション〜

佐藤浩明氏

「開発プロジェクトの生産性評価に関する事例 〜真の価値と工数削減効果を計測する手法〜」

2015年度エッカート賞受賞(論文活動)
東北インフォメーション・システムズ株式会社
 佐藤 浩明

IT分野の代表的な生産性指標であるFP生産性は、開発プロジェクトの真の価値を表現できず、生産性向上に伴う工数の削減効果も計測できないという問題があります。この問題を解決するため、新たな生産性評価手法である「工数生産性評価モデル」を構築しました。FP生産性の問題点や、工数生産性評価モデルの概要についてご紹介します。



羽田 昭裕

「未来を見据えた日本ユニシスのデータ駆動な取組み」

ユニシス研究会サポート委員長
日本ユニシス株式会社 フェロー・総合技術研究所長
 羽田 昭裕

ユネスコ食文化都市である山形県鶴岡市に日本ユニシス総合技術研究所の分室を開設しました。 分室は、最先端のバイオテクノロジーを用いて細胞の代謝物質を網羅的に計測・分析し、コンピュータで解析・シミュレーションして医療・環境・食品などに応用する鶴岡バイオサイエンスパークの中にあります。 地域振興、オープンなイノベーション、データ駆動な研究を中心に日本ユニシスの取り組みをご紹介します。



【情報交換会 17:30〜19:10】

全国の会員の皆様同士の交流の場をご用意させていただきます。新潟の地のもの、お酒をお楽しみください。また、アトラクションもご用意しております。



【オプショナルコース】

【新潟半日観光コース】 募集定員:40名 最小催行人数:20名 参加費:3,000円

新潟駅(10:40)⇒市内ハイライト観光[萬代橋⇒県政記念館⇒湊稲荷神社]⇒みなとぴあ 新潟市歴史博物館≪ガイド付見学≫(11:00〜11:40)⇒昼食・日本海≪海鮮丼≫(12:00〜12:40)⇒メディアシップ展望フロア≪市内一望≫(12:40〜13:00)⇒ANAクラウンプラザホテル新潟(13:15)

新潟はかつて北前船で栄えた歴史ある湊町。その風情を感じるスポットを凝縮してご紹介します。ご昼食は海鮮丼で日本海沖の新鮮な地魚とお米の美味さを堪能。メディアシップの最上階から市内を一望すれば、一足早く新潟通になってフォーラムに臨めること、間違いなしです。

オプションコース

ページトップへ

【10月8日(土)】プログラム

※プログラムA〜Dのいずれかひとつを選択ください。

【A:「佐渡島」これぞ王道!大満喫ツアー 19,800円】

新潟港ターミナル集合(7:15)⇒新潟港(7:55)≪ジェットフォイル≫⇒両津港(9:00)⇒佐渡金山≪史跡見学≫(10:00〜11:00)⇒北沢浮遊選鉱場≪産業遺跡見学≫(11:00〜11:30)⇒昼食・八幡館(12:00〜13:00)⇒尾畑酒造≪酒蔵見学・試飲≫(13:10〜14:00)⇒トキの森公園≪見学≫(14:30〜15:30)⇒両津港(16:25)⇒新潟港(17:30)⇒新潟駅(18:00)⇒新潟空港(18:30)
※宿泊は新潟港ターミナル最寄りの「ホテル日航新潟」をお薦めしております。

日本海側最大の島、佐渡。佐渡沖を流れる対馬海流が運ぶ豊富な海の幸、そして江戸幕府の財源でもあった金山と、日本の歴史や文化、手付かずの自然がよく残されているのも佐渡の大きな魅力です。佐渡金山はじめ、産業遺産〜真野鶴の蔵元「尾畑酒造」〜野生復帰が進むトキのふるさとを巡る旅にでかけてみませんか。

Aコースイメージ

【B:世界に認められた“ものづくりの街”燕三条と“歴史と文化の街”長岡を巡る旅 8,000円】

ANAクラウンプラザホテル新潟(9:00)⇒マルナオ≪箸制作工程 見学≫(10:00〜10:40)⇒諏訪田製作所≪爪切り鍛造工程 見学≫(10:50〜11:30)⇒昼食・二洲楼≪松花堂弁当≫(12:00〜13:00)⇒朝日酒造≪講義、酒蔵見学、試飲≫(13:30〜15:00)⇒河井継之助記念館≪見学≫(15:30〜16:10)⇒長岡駅(16:20)
※こちらのコースは長岡駅解散となりますのでご注意ください。

金属加工の街・燕三条では、「工場の祭典」の期間中で、話題の "SUWADA 爪切り" "八角箸" の制作現場(オープンファクトリー)を見学し、越後の匠の技と職人気質を体感していただきます。城下町長岡ではふるさとの偉人・河井継之助の足跡を辿ります。また、朝日酒造では、特別視察コースをご用意しました。

Bコースイメージ

【C:日本海夕日ラインを行く 新潟人気観光地めぐり 7,000円】

ANAクラウンプラザホテル新潟(9:00)⇒彌彦神社(10:00〜11:00)⇒宝山酒造≪酒蔵見学・試飲≫(11:20〜12:00)⇒昼食・海風亭 日本海(12:30〜13:30)⇒寺泊「魚のアメ横」≪買い物≫(13:30〜14:00)⇒カーブドッチワイナリー≪ワイナリー見学・試飲≫(14:40〜15:20)⇒日本海夕日ライン⇒新潟駅(16:00)⇒新潟空港(16:30)

新潟ならではの魅力のひとつが、日本海に沈む夕日。約337km の長い海岸線を縦貫する道路は「日本海夕日ライン」と呼ばれています。越後のパワースポット彌彦神社から寺泊へ、海岸線に沿って、さらに近年人気を集める新潟の魅力スポットを訪ねます。

Cコースイメージ

【D:親睦ゴルフ会(中条ゴルフ倶楽部) 25,000円】

ANAクラウンプラザホテル新潟(6:00)⇒ホテル日航新潟(6:05)⇒中条ゴルフ倶楽部⇒1号車 新潟空港着(17:45)/2号車 新潟駅着(18:00)
※宿泊は「ANAクラウンプラザホテル新潟」「ホテル日航新潟」をお薦めしております。

雄大さと美しい自然の景観! 最上質の空間がここにある。日本海に隣接した新潟屈指のコース。まったく趣が異なるドラマティックなレイアウト設計が魅力です。美しい赤松林に囲まれた林間のアウトコース・池と低い立木が点在するシーサイドのインコース。樹木と風と池をどう攻略するかがポイントです。ホールアウト後は"天然温泉で疲れた体を癒してください。

<中条ゴルフ倶楽部>
〒959-2709
新潟県胎内市村松浜字上原555
TEL:0254-45-3636
URL:http://www.nakajogc.jp/
※参加料金の中には、プレーフィ、キャディフィ、朝・昼食代、パーティ代が含まれます。
※詳細につきましては、当日までに別途ご案内をします。

Dコースイメージ

ページトップへ

参加費・宿泊費・申込み方法・問合せ先

●10月7日(金)情報交換会参加費: 10,000円(税込/お一人様)

※記念講演、特別講演は無料でご参加頂けます。
※情報交換会はお一人様ご参加につき10,000円(消費税込み)のご負担となります。

●10月7日(金)宿泊費

ご宿泊費

●10月8日(土)地域見学会参加費

※上記参加費には貸切バス代、施設入場料、昼食代、国内旅行傷害保険代が含まれております。
※親睦ゴルフ会をお申込みの方は、ゴルフ場にて朝食をご用意しております。(参加費に含まれます。)

●お申込み:


お申込みはこちらから

●キャンセルポリシー

●参加券と請求書

申込み締切り後、ご本人宛に「参加券」をお送りします。
「請求書」は全国フォーラム終了後にお送りしますので、請求書記載の指定口座にお振込み願います。
なお、「参加券」及び「請求書」は日本旅行からの代行発送とさせていただきます。
全国フォーラムの申込み受付業務、宿泊手配、地域見学会手配、参加費などの請求業務につきましては、日本旅行に委託しております。

●参加申込み・FAXによる申込み・宿泊・地域見学会・キャンセルに関するお問合せ先

日本旅行 ユニシス研究会デスク
TEL: 03-5369-4532
FAX: 03-3225-1008
E-mail: unisys_forum@nta.co.jp

●全国フォーラム講演、情報交換会に関するお問合せ先

ユニシス研究会事務局
TEL: 03-5546-7366
FAX: 0120-548317
お問合せフォームはこちら

ページトップへ

全国フォーラム2016 案内状

全国フォーラム2016 案内状 (PDF形式、2.92MB) 最新のAdobe Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。