ホーム » 研究活動

研究活動

研究活動とは

5人から10名程度の少人数のグループで、約1年間に亘り研究活動を行います。研究活動のテーマには、トレンドキーワードを盛込み、魅力的なテーマを数多く実現させることで、毎年数多くのグループが成立しています。各グループにはアドバイザー(日本ユニシスグループ社員)を置き、必要に応じてサポートするとともに、9月には各グループリーダーを対象に、中間報告や親睦の場として「サマースクール」開催しています。3月には、全国の研究活動グループが一堂に集結し、研究成果を披露する発表会を開催しています。

【トピックス】

研究活動運営委員長からのメッセージ

研究活動は、活動を通じての異業種交流、人材育成を目的としています。運営委員会は充実感ある研究活動を提供するための裏方で、どうしたら参加される会員企業様、参加者の皆様に負担をかけずに「充実した活動」をしていただけるか考えて活動しています。ここ最近の研究活動を見ていると、「研究発表」のための「研究」をされているように感じられます。ネット等でいろいろな情報を調べてきれいにまとめて「発表」することを活動の目標にするのでなく、自分たちが興味を持ったことに対して研究をし、その結果を発表していただきたいと思っています。今年度は、なるべく「仮説」「実験・検証」「分析」を基本とした研究本来のシンプルな形での活動をお願い致します。また、活動を進めていく上で一番大事なのは、リーダー、サブリーダーを誰にするか、そのリーダーがどれだけグループをまとめて活動を進められるかです。9月のサマースクールでは、各グループの中間報告とスケジュール確認を行います。そして1月末には研究の報告書提出、3月には発表会があります。シンプルで良いので、自分たちのやりたいことを、時間やお金をかけず、格好つけずに、「私たちがこれは良い」と思える研究をしてもらいたいと思います。活動時間は意外に短いものです。ゴールを決めて、そこから逆算してスケジュールを引いて頑張ってください。参加された皆さんにとって、充実感ある活動となることを願っています。

光定 大 委員長(紀陽情報システム(株))

光定 大 委員長
(紀陽情報システム(株))

活動スケジュール

3月下旬〜5月上旬

研究活動メンバー募集

5月下旬

各支部発足式

9月上旬

サマースクール

3月上旬

成果発表、表彰式

6月上旬

全国カンファレンス

トピックスバックナンバー

2018年04月23日
2018年度募集テーマのご案内
2018年03月29日
会員専用2017年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2018年03月29日
会員専用2017年度研究活動報告書・発表資料公開
2018年03月16日
2017年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2018年01月29日
2017年度 研究活動発表会/表彰式開催のご案内<2018年3月9日(金)開催)>
2017年04月24日
2017年度募集テーマのご案内
2017年03月30日
2016年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2017年01月23日
2016年度 研究活動発表会/表彰式開催のご案内<2017年3月3日(金)開催>
2016年04月20日
2016年度募集テーマのご案内
2016年03月31日
2015年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2016年01月25日
2015年度 研究活動発表会開催のご案内<2016年3月4日(金)開催>
2015年04月20日
2015年度募集テーマのご案内
2015年03月20日
2014年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2015年02月02日
2014年度研究活動発表会/表彰式開催のご案内<2015年3月6日(金)開催>
2014年04月21日
2014年度募集テーマのご案内
2014年03月10日
2013年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2014年01月23日
2013年度研究活動発表会開催のご案内<2014年3月7日(金)開催>
2013年07月23日
2013年度研究活動成立グループのご報告
2013年07月05日
全国カンファレンス2013のU-3〜U-11セッションの資料と動画を公開中
2013年04月19日
2013年度募集テーマのご案内
2013年03月11日
2012年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2013年01月04日
2012年度研究活動発表会開催のご案内<2013年3月8日(金)開催>
2012年03月13日
2011年度研究活動発表会/表彰式のご報告
2012年01月04日
2011年度研究活動発表会開催のご案内<2012年3月9日(金)開催>
2011年08月26日
中部4グループ合同合宿研修のご報告
2011年07月01日
2011年度研究活動成立グループのご報告



ページトップへ