ホーム » 研究活動 » 2017年度 研究活動発表会/表彰式のご報告

研究活動

2017年度 研究活動発表会/表彰式のご報告

2018年3月9日(金)、ユニシス研究会の研究活動発表会が、東京ベイ有明ワシントンホテルにて開催され、380名を超える来場者の皆さまに1年間の研究成果が披露されました。
厳正な審査の結果、今年度の最優秀賞は、静岡グループの「 群雄割拠の地方創生戦国時代!〜いずっちよりAI(愛)をこめて…〜」が受賞されました。
研究活動に参加くださった全26グループ179名のメンバーの皆さま、当日会場にお越しくださった皆さま、ありがとうございました。
各賞の受賞グループは以下のとおりです。

■最優秀賞:

・静岡グループ
群雄割拠の地方創生戦国時代! 〜いずっちよりAI(愛)をこめて…〜

■優秀賞:

・関東1グループ
AIは0から1を生み出せるのか 〜水平思考へのAIの活用〜
・関東6グループ
ブロックチェーンの仕組みと可能性 〜透明性のある勤務管理でホワイトになろう!〜

■審査委員特別賞:

・関西2グループ
ブロックチェーン・コンサルティング 〜話題の技術は空前絶後の大発明!?〜
・関西6グループ
提案「地域子育て」 〜子どもがつなぐ地域(まち)の未来〜

■発表賞:

・関東4グループ
気づくことが働き方改革へのファーストステップ 〜普段の会議に疑問を持っていますか?〜
・関西4グループ
AIによる感情分析とその実用性 〜あなたの笑顔にAIたい〜

■チャレンジ賞:

・中部3グループ
中小企業向けセキュリティ対策 〜あなたの会社は大丈夫?〜
・中国グループ
働き方改革 〜プライベート見せる化による働き方改革 私、今日は帰ります〜

■ベストアドバイザー賞:

・北海道グループ  日本ユニシス株式会社  柳谷貴文
2017年度研究活動発表会/表彰式 2017年度研究活動発表会/表彰式

(ご注意)
2017年度の「研究活動報告書」及び「研究活動発表資料」は会員専用ページの「研究活動」でご覧いただけます。
会員専用ページの閲覧にはユーザ登録が必要です。
また、2017年度 研究活動発表会/表彰式の詳細は2018年7月発刊の会報誌「こらぼれ〜しょん」に掲載予定です。

ページトップへ