ホーム » 論文活動 » 2011年度「応募登録数」のご報告

論文活動

2011年度「応募登録数」のご報告

2011年10月28日(金)に、今年度の応募登録票の受付けを締切りました。応募登録票を提出くださった皆さま、ありがとうございました。
応募登録された28編全てが提出されますよう、審査委員一同心よりお待ちしています。

■研究活動参加メンバーからの応募

研究活動報告書を元に新たなアイデアや提言/主張/考察を盛込んだ論文の募集を開始したところ、2009年度と2010年度の参加メンバーから2編の応募登録がありました。

■小論文から一般論文への区分変更

応募登録票締切り後の、小論文から一般論文への区分変更を認めています。
昨年度は、「文字数が一般論文の文字数に達してしまい、締切り間際に慌てて削除したところ、論旨がぼやけてしまった」「削除することのほうに時間がかかってしまった」というようなお話しを、後になって応募者の方からうかがいました。
2011年度より、一般論文の規定文字数の下限を8,000文字に変更しています。あと2,000文字頑張れば、一般論文への区分変更が可能です。特に、共同執筆で小論文に応募登録してくださった方はご検討ください。



【関連リンク】

2011年11月30日
2011年度論文活動経過報告(こらぼれ〜しょんNo.360)

ページトップへ